ノンシリコンシャンプーは抜け毛が増える⁉抜け毛の原因とノンシリコンのメリット・デメリットを解説 

ノンシリコンシャンプーを使用すると、抜け毛が増えるんですか?

ノンシリコンシャンプーが原因で、抜け毛につながるという根拠はありません。

それでは、抜け毛の原因は何ですか?
ノンシリコンシャンプーのメリット・デメリットも知りたいです。

今回は、

・シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い
・抜け毛の原因
・ノンシリコンシャンプーの選び方


についてご紹介します。

  Mary(まりー)
Mary(まりー)

初めまして。Plus heartのwebライターのMary(まりー)です。
色んな方法を使って人とコミュニケーションを取ることが大好き!
「話す・書く・手話する」の3刀流で”人とのつながり”を大切にしています。
昔から”美”に関することは、基本的に何でも興味を持っています。
しかし、実をいうと美容業界にいる年数はまだ1年も経っていません。
そこで、このたび長年、美容業界にいらっしゃる植林さんと一緒に【美容に関する記事】をたくさん発信していきたいと思います。

目次

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い

ノンシリコンシャンプーが原因で抜け毛は増えますか?

まずは、シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違いについてご紹介します。

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い:①シリコンシャンプー

シリコンシャンプーとは、シリコンが配合されたシャンプーです。
シリコンは、髪の指通りを良くするもので人体に害はありません

シリコンは悪いイメージがありますが、身体に悪い成分ではありませんのでご安心ください。

シリコンの成分名称※一例です

・メチコン

・ジメチコン

シリコンのメリットは、以下の3つがあげられます。

シリコンシャンプーのメリット
  1. コーティング効果があり熱に強い
  2. 髪の摩擦から守る
  3. まとまりやすい髪になる

シリコンにつきましては、注目!シャンプーのノンシリコンの見分け方が一瞬でわかる方法で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

余談ですが、シリコンシャンプーを選ぶ際には洗浄成分に注意しましょう。
市販でよく見かける高級アルコール系シャンプーは、頭皮や髪への刺激が強いので敏感肌や乾燥肌の方には合わない可能性があります。

オススメのシリコンシャンプーとしては、アミノ酸系やベタイン系のやさしい洗浄力のシャンプーです。

シリコンシャンプー:シリコンが配合されたシャンプーで、シリコンは人体に害はない

シリコンシャンプーは洗浄成分に注意!
市販でよく見かける高級アルコール系シャンプーは、頭皮や髪への刺激が強い
→敏感肌や乾燥肌の方には合わない可能性アリ

オススメのシャンプーは、アミノ酸系シャンプーやベタイン系シャンプー

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い:②ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが一切入っていないシャンプーです。
ノンシリコンシャンプーのメリットは、以下の3つがあげられます。

ノンシリコンシャンプーのメリット
  1. 髪が軽くなる
  2. 髪にボリュームが出やすい
  3. パーマやカラーの持ちが良い

ノンシリコンにつきましても、注目!シャンプーのノンシリコンの見分け方が一瞬でわかる方法でご紹介していますのでご参考ください。

シャンプーの目的は頭皮の洗浄なので、本来はシリコンは不要です。
髪の仕上がりが気になる方は、コンディショナーやトリートメントにシリコンが配合されているものを使用すると良いでしょう。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ノンシリコンシャンプー:シリコンが一切入っていないシャンプー

シャンプーの目的は頭皮の洗浄のため、本来シリコンは不要
→髪の仕上がりが気になる方は、シリコンが配合されているコンディショナーやトリートメントがおすすめ

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い:~番外編 シリコンシャンプーは毛穴が詰まる⁉~

「シリコンシャンプーを使用すると、毛穴が詰まる」という情報を耳にしましたが、事実ですか?

シリコンが毛穴に詰まるという事実は、一切ありません。
詳しくは、下記のサイトをご参照ください。

色んな情報が飛び交っていますが、シリコンシャンプーで毛穴が詰まることはありませんので、ご安心ください。

抜け毛の原因 

ノンシリコンシャンプーで抜け毛は増えないとなると、抜け毛の原因は一体何ですか?

抜け毛の原因としては、以下の5つが考えられます。

  1. 加齢
  2. 食生活
  3. ストレス
  4. パーマやカラーの頻度
  5. 誤ったヘアケア

加齢によって、女性のホルモンバランスが乱れてしまい、抜け毛につながることがあります。

日々の食生活が乱れていると、抜け毛になってしまうこともあります。
過度なダイエットなどにも注意が必要です。

③ストレスは、肌はもちろん、髪にも影響します

④パーマやカラーは、髪へのダメージだけでなく、頭皮にも負担がかかっています。
頭皮環境が悪くなると、抜け毛になる可能性も高くなります

⑤正しいシャンプーの洗い方はできていますか?
シャンプーの洗い方のポイントは、お湯の温度・予洗い・すすぎです。

シャンプーの洗い方については、たったコレだけ!誰でも簡単にできるシャンプーの洗い方のコツ7選で詳しくご紹介していますので、合わせてご覧ください。

”加齢・食生活・ストレス”などは、抜け毛だけでなく頭皮のべたつきやニキビ、白髪などのトラブルにつながりやすいです。
健康な頭皮や髪を維持するためには、生活習慣を整えることが基本になります。

頭皮トラブルやヘアトラブルにつきましては、別記事でもご紹介しています。
気になる方は、ぜひ合わせてご覧ください。

頭皮トラブルに関する記事

ヘアトラブルに関する記事

抜け毛の原因の多くは、①身体の内部と②誤ったヘアケア方法

対策
・生活習慣を整える
・シャンプーの洗い方の見直し

ノンシリコンシャンプーの選び方

ノンシリコンシャンプーのメリットと、抜け毛の原因について教えてくださりありがとうございます!
おすすめのノンシリコンシャンプーは何ですか?

最後に、ノンシリコンシャンプーの選び方をご紹介します。

  1. やさしい洗浄力のシャンプー
  2. トリートメントはシリコンに
  3. 合わない場合は、別のメーカーのノンシリコンシャンプーを使用

一つずつ、詳細をご説明しますね。

ノンシリコンシャンプーの選び方:①やさしい洗浄力のシャンプー

ノンシリコンシャンプーは、アミノ酸系やベタイン系のやさしい洗浄力のシャンプーが良いでしょう。
洗浄成分の高いノンシリコンシャンプーは、頭皮や髪への刺激が強いことはもちろん、髪のきしみも感じやすいです。

アミノ酸系シャンプーの詳細は、下記をご覧ください。


ノンシリコンシャンプーの選び方:②トリートメントはシリコンに

ノンシリコンを使用して、髪の仕上がりが気になる方もいらっしゃいますよね。
そんなときは、トリートメントやコンディショナーはシリコン配合のものを使用することをオススメします。

ノンシリコンシャンプーとシリコン入りのトリートメントの組み合わせは、ダメージケアを重視している方にもおすすめです。

ノンシリコンシャンプーの選び方:③合わない場合は、別のメーカーのノンシリコンシャンプーを使用

「ノンシリコンシャンプーを使ってみたものの、合わなかった・・・。」
そんな方は、別のメーカーのノンシリコンシャンプーの使用を検討してみても良いでしょう。

メーカーによっても、シャンプーの相性があります。
あなたの頭皮や髪に合うシャンプーを見つけてみてくださいね。

ノンシリコンシャンプーは、市販・美容院のどちらにも販売されています。
現在使っているノンシリコンシャンプーが合わない場合は、別のメーカーのノンシリコンシャンプーを試してみることも一つの方法です。

ノンシリコンシャンプーに関する記事は、敏感肌のシャンプーはノンシリコンがおすすめ?シャンプー選びで気をつけたいポイント3選今更すぎて聞けない!オーガニックシャンプーとは?~ノンシリコンとシリコンの違い編~でもご紹介していますので、ご参考ください。

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーともに、アミノ酸系・ベタイン系のシャンプーがおすすめ
→アミノ酸系やベタイン系は、敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の方も安心して使えるシャンプー
シャンプーの種類によっては、お子さんも使えるシャンプーもあるので、親子で一緒に使える

まとめ

今回は、

・シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い
・抜け毛の原因
・ノンシリコンシャンプーの選び方


についてご紹介しました。

ノンシリコンシャンプーが原因で抜け毛は増えないんですね。
シリコンシャンプーとの違いも分かって良かったです。

健康な髪を保つためには、日々のヘアケアは欠かせません。
肌と同じように髪もケアしてみてくださいね。

植林宏樹
植林宏樹

大阪の大手ディーラーで15年間勤務。
約2,000件以上のサロンを訪問し、多種多様なサロン形態と美容室経営の成功事例、失敗事例を直に見てきました。
地域で頑張るサロンのサポート方法を模索し、2015年にサロンサポート事業Plus heart開業。同時にサロン専売商品【ハナアフ】をスタート。

現在は、”商品×コンテンツ”をテーマにただ商品を売るだけではなくプラスアルファの価値を届けるように、サロン活性化のためのメニュー開発や仕組みづくり、サロン様オリジナル商品の開発にも取組み事業範囲を拡大中。
今後は、ECを使ってサロンの収入の柱を増やすシステムなどを企画中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる