おでこニキビはシャンプーが原因?おでこニキビにおすすめのシャンプー3選 

おでこニキビはシャンプーが原因って本当ですか?
おでこニキビにおすすめのシャンプーも知りたいです。

おでこニキビの原因は、主に3つあります。
すすぎ残しやシャンプーの種類が合わないことも原因として考えられます。

おでこニキビの対処法は、何がありますか?

今回は、

・おでこニキビの原因と対処法
・おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びのポイント


についてご紹介します。

  Mary(まりー)
Mary(まりー)

初めまして。Plus heartのwebライターのMary(まりー)です。
色んな方法を使って人とコミュニケーションを取ることが大好き!
「話す・書く・手話する」の3刀流で”人とのつながり”を大切にしています。
昔から”美”に関することは、基本的に何でも興味を持っています。
しかし、実をいうと美容業界にいる年数はまだ1年も経っていません。
そこで、このたび長年、美容業界にいらっしゃる植林さんと一緒に【美容に関する記事】をたくさん発信していきたいと思います。

目次

おでこニキビの原因と対処法

おでこニキビの原因はシャンプーなんですか?
おすすめのシャンプーも合わせて教えてください。

おでこニキビの原因としては、主に以下の3つがあります。

  1.  食事・睡眠・生活リズム・肌の乾燥
  2. シャンプーやトリートメントが合っていない
  3. 前髪がおでこにくっついている

対処法と合わせてご紹介しますね。

①食事・睡眠・生活リズム・肌の乾燥
おでこニキビの原因として、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスや肌の乾燥などの可能性があります。
おでこに限らずニキビの多い方は、そもそも肌に良くない生活リズムになってしまっている場合も考えられます。

生活習慣や食生活の見直しを行いましょう。

②シャンプーやトリートメントが合っていない
シャンプーやトリートメント、コンディショナーが原因で、おでこニキビが発生している可能性もあります。
シャンプー後のすすぎ残しがあったり、シャンプーやトリートメントがあなたの肌に合っていないということも考えられます。

シャンプーやトリートメントの洗い残しがないように気をつけましょう。

お風呂の洗う順番を変えてみることも一つの手です。
”髪→身体→顔”の順で洗ってみましょう。

顔や身体についたシャンプーのすすぎ残しは、洗顔やボディソープで洗い流しておくと安心です。

シャンプーの洗い方のコツにつきましては、たったコレだけ!誰でも簡単にできるシャンプーの洗い方のコツ7選をご覧ください。

③前髪がおでこにくっついている
前髪がおでこにくっつくヘアスタイルの場合は、スタイリング剤にも注意が必要です。
スタイリング剤があなたの肌に合っていない場合は、ニキビや肌荒れの原因につながります

今、使っているシャンプー・トリートメント・スタイリング剤を変えてみましょう。

以上の3つが、おでこニキビの原因として考えられます。

詳細は、大人ニキビの原因はシャンプー⁉おでこのニキビや肌荒れを防ぐ方法をこっそり教えますでもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びポイント

おでこニキビの原因は、シャンプー以外にも生活習慣の乱れの可能性もあるんですね。
おでこニキビは、スキンケアやコスメなどが直接的な原因だと思っていました。

シャンプーを変えてみたいのですが、おすすめのシャンプーはありますか?

次に、おでこニキビにおすすめのシャンプーの見つけ方について、以下の3つをご紹介します。

  1. 脱脂力が弱い
  2. 刺激となる成分が不使用
  3. 地肌にやさしい低刺激シャンプー

一つずつ、詳しくご紹介しますね。

おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びのポイント:①脱脂力が弱い

シャンプーには、洗浄力や脱脂力が強いシャンプーとそうでないシャンプーがあります。
洗浄力や脱脂力が強すぎるシャンプーは、頭皮や髪への負担も大きいです。

「おでこニキビがなかなか治らない。」という方は、一度肌にやさしいシャンプーへ変えてみることを検討してみても良いでしょう。

洗浄力や脱脂力がやさしいシャンプーは、以下の3つのシャンプーです。

①アミノ酸系シャンプー
②ベタイン系シャンプー
③スルホコハク酸系シャンプー

上記3つの低刺激シャンプーの成分の詳細は、下記の記事をご覧ください。

一方、洗浄力や脱脂力が強めのシャンプーは、以下の2つのシャンプーです。

①高級アルコール系シャンプー
②オレフィン系シャンプー

高級アルコール系シャンプーとオレフィン系シャンプーの成分の詳細については、下記の記事をご覧ください。

おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びのポイント:②刺激となる成分が不使用

おでこニキビで悩んでいる方は、刺激となる成分はできるだけ避けることをおすすめします。
ニキビは炎症を起こしている状態なので、できるだけ肌や頭皮にやさしい成分を使用しているシャンプーを選びましょう。

できるだけ避けたい成分

①石油系合成界面活性剤
②合成着色料
③合成香料
④合成防腐剤
⑤タール色素

上記の成分の詳細につきましては、下記の記事をご覧ください。

おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びのポイント:③地肌にやさしい低刺激シャンプー

低刺激シャンプーとは、頭皮や髪に負担が少なく敏感肌や乾燥肌でも使えるシャンプーです。
シャンプーによっては、赤ちゃんから使える低刺激シャンプーも。

低刺激シャンプーの特徴としては、肌や頭皮に刺激の少ない成分を中心に配合しているので、合成香料や合成防腐剤などの添加物フリーのシャンプーが多いです。

低刺激シャンプーにつきましては、下記の記事でもご紹介していますのでご参考ください。

『ハナアフ スキンケアシャンプー』は、スキンケア発想で作られた低刺激のシャンプーです。
主な成分は、以下の洗浄成分を使用しています。

・スルホコハク酸ラウレス2Na
・コカミドプロピルベタイン


先ほどご紹介した、低刺激のスルホコハク酸系とベタイン系のシャンプーです。

おでこニキビの肌トラブルで悩んでいる方だけでなく、敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の方にもオススメです。
【美容専売品のハナアフの紹介ページは、こちらをクリック!】

まとめ

今回は、

・おでこニキビの原因と対処法
・おでこニキビにおすすめ!シャンプー選びのポイント


についてご紹介しました。

おでこニキビの原因は、シャンプーや生活習慣の乱れだったんですね。
早速、おでこニキビにおすすめのシャンプーを探してみます。

今回お伝えした対処法でおでこニキビが治らない場合は、一度皮膚科の医師に治療を相談してみても良いでしょう。

植林宏樹
植林宏樹

大阪の大手ディーラーで15年間勤務。
約2,000件以上のサロンを訪問し、多種多様なサロン形態と美容室経営の成功事例、失敗事例を直に見てきました。
地域で頑張るサロンのサポート方法を模索し、2015年にサロンサポート事業Plus heart開業。同時にサロン専売商品【ハナアフ】をスタート。

現在は、”商品×コンテンツ”をテーマにただ商品を売るだけではなくプラスアルファの価値を届けるように、サロン活性化のためのメニュー開発や仕組みづくり、サロン様オリジナル商品の開発にも取組み事業範囲を拡大中。
今後は、ECを使ってサロンの収入の柱を増やすシステムなどを企画中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる