アミノ酸系シャンプーの効果は?5つのメリットをご紹介【髪や頭皮トラブルに悩んでいる方必見!】

アミノ酸系シャンプーって、どんな効果があるんですか?

アミノ酸系シャンプーはその名の通り、アミノ酸系の洗浄成分が入っているシャンプーです。

そうなんですね。
アミノ酸系シャンプーには、メリットだけでなくデメリットもありますか?

そこで今回は、

・アミノ酸系シャンプーの効果
・アミノ酸系シャンプーの成分
・アミノ酸系シャンプーのメリットとデメリット


について詳しくご紹介します。

  Mary(まりー)
Mary(まりー)

初めまして。Plus heartのwebライターのMary(まりー)です。
色んな方法を使って人とコミュニケーションを取ることが大好き!
「話す・書く・手話する」の3刀流で”人とのつながり”を大切にしています。
昔から”美”に関することは、基本的に何でも興味を持っています。
しかし、実をいうと美容業界にいる年数はまだ1年も経っていません。
そこで、このたび長年、美容業界にいらっしゃる植林さんと一緒に【美容に関する記事】をたくさん発信していきたいと思います。

目次

アミノ酸系シャンプーとは?

アミノ酸系シャンプーの効果について、詳しく教えてください!

まずは、アミノ酸系シャンプーについてご紹介します。
冒頭でもお伝えしましたが、アミノ酸系シャンプーとはアミノ酸系の洗浄成分が入っているシャンプーのことです。

次の章では、アミノ酸について詳しくご紹介します。

アミノ酸系シャンプーとは?:~アミノ酸~

アミノ酸系シャンプーについて、もう少し詳細をご紹介します。

アミノ酸系シャンプーのアミノ酸とは、

エネルギー産生栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する、20種類の有機化合物のこと。

厚生労働省 e-ヘルスネット アミノ酸

です。

20種類のうち、一つでも欠けるとタンパク質を合成することができないのです。
また、人を構成する要素の約60%は水で、次にアミノ酸が残りの40%のうちの半分を占めています。

アミノ酸は、人の身体には必要不可欠なものということですね。

アミノ酸系シャンプーの効果

アミノ酸の洗浄成分が入っているアミノ酸系シャンプーには、どのような効果があるのでしょうか?

お待たせしました!
アミノ酸系シャンプーの効果としては、以下の3つがあげられます。

  1. 髪や皮膚と同じタンパク質を構成するアミノ酸でできている
  2. 肌と同じ弱酸性なので髪や頭皮、肌にやさしい
  3. 植物由来で環境にもやさしい

次の章では、アミノ酸系シャンプーの成分について詳しくご紹介しますね。

アミノ酸系シャンプーの成分

先ほどは、アミノ酸系シャンプーの効果についてお伝えしました。
次に、アミノ酸系シャンプーの成分についてご紹介します。

アミノ酸系シャンプーの成分は、以下の5つの系統に分けられます。

①タウリン系

ココイルメチルタウリンNa

ラウロイルメチルタウリンNa

ココイルメチルタウリンタウリンNa

②アラニン系

ラウロイルメチルアラニンNa

ココイルメチルアラニンTEA

③グリシン系

ラウロイルサルコシンTEA

ラウロイルサルコシンNa

ココイルサルコシンTEA

ココイルサルコシンNa

ココイルグリシンK

④グルタミン系

ラウロイルグルタミン酸Na

ココイルグルタミン酸TEA

⑤アスパラギン酸系

ラウロイルアスパラギン酸Na

シャンプーの種類にはアミノ酸系シャンプーの他に、石けん系シャンプーと高級アルコール系シャンプーなどがあります。
石けん系シャンプーと高級アルコール系シャンプーの成分は、下記の表でご紹介しています。

成分洗浄力
アミノ酸系シャンプータウリン系アラニン系グリシン系グルタミン系アスパラギン酸系
石けん系シャンプーけん素地(カリ石けん素地)、石けん分(純石けん分)、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなど
高級アルコール系シャンプーラウリル硫酸ナトリウム(ドデシル硫酸ナトリウム)ラウレス硫酸ナトリウム(ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム)ラウレス硫酸アンモニウム(ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム)ラウリルベンゼンスルホン酸ナトリウムオレフィン(C14-C16)スルホン酸ナトリウムなど

*関連記事:「シャンプーの”自分に合うもの”は何で判断すべき?自分に合ったシャンプーの見つけ方3選

アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリット

アミノ酸系シャンプーには3つの効果と、5つの成分に分かれるんですね。
そんなアミノ酸系シャンプーはメリットやデメリットって何なのでしょうか?

次の章では、アミノ酸系シャンプーのメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。

アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリット:~メリット~

まずは、アミノ酸系シャンプーの5つメリットをご紹介します。

メリット
  1. パサつきにくい
  2. 栄養を与える
  3. 保湿する
  4. 抜け毛を防ぐ
  5. 乾燥のフケ防止

①アミノ酸系シャンプーは洗浄力がマイルドなのでで髪にやさしい上、髪のダメージを抑えてくれるのでパサつきにくいです。

②「アミノ酸系シャンプーの効果」でもお伝えしましたが、髪はタンパク質を構成するアミノ酸でできているので、栄養を取り入れながらシャンプーをすることができます。

③④洗浄力がマイルドな分、髪や頭皮の保湿や抜け毛を防いでくれる役割もあります。

⑤髪はもちろん、肌にもやさしいシャンプーなので乾燥によるフケ防止も期待できます

アミノ酸系シャンプーをオススメしたい方

・敏感肌や乾燥肌

・髪の広がりを抑えたい

・髪のダメージケアや頭皮トラブルに悩んでいる

アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリット:~デメリット~

次に、アミノ酸系シャンプーの4つのデメリットをご紹介します。

デメリット
  1. 値段が高価
  2. 洗浄力がやや弱い
  3. スタイリング剤を落としにくい
  4. 髪がきしむ

①②高級アルコール系シャンプーや石けん系シャンプーに比べると値段が高く、洗浄力はやや弱いものが多いです。

③洗浄力がマイルドなので、ハードなスタイリング剤などは一度で落とせないこともあります

③ノンシリコンシャンプーは、シリコンシャンプーに比べて髪がきしみやすいです。
なぜなら、シリコンは髪の保護やコーティングが目的だから。

しかし、シャンプーの本来の目的は”頭皮の洗浄”なので、本来シリコンは不要です。
シリコン入りのシャンプーのほとんどは、アミノ酸系シャンプーではなく洗浄力の高い高級アルコール系シャンプーです。

洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーには、髪へのダメージが少ないのでシリコンは不要なのです。
シリコンシャンプーからノンシリコンシャンプーへ切り替えた方はとくに、髪のきしみに悩まれるかもしれません。

対処法としては、アミノ酸系シャンプーは長期的に効果を感じられるものなので、まずは数ヶ月使い続けてみましょう
シリコン・ノンシリコンにつきましては、下記の記事でも詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。

*関連記事:「シャンプーのノンシリコンの見分け方は?シリコンとの違いやメリット・デメリットを簡単にご紹介します
*関連記事:「オーガニックシャンプーは国産をおすすめする理由とは?特徴や注意点も合わせてご紹介!

まとめ

今回は、

・アミノ酸系シャンプーの効果
・アミノ酸系シャンプーの成分
・アミノ酸系シャンプーのメリットとデメリット


についてご紹介しました。

アミノ酸系シャンプーには、髪に効果的な成分がたくさん入っているんですね。
他のシャンプーとの違いが分かってスッキリしました!

アミノ酸系シャンプーにはデメリットもあります。
スタイリング剤を使用している方や洗い上がりがスッキリしたい方は、洗浄力の高いシャンプーがオススメです。

あなたの髪質や好みに合ったシャンプー選びをしてみてくださいね。

植林宏樹
植林宏樹

大阪の大手ディーラーで15年間勤務。
約2,000件以上のサロンを訪問し、多種多様なサロン形態と美容室経営の成功事例、失敗事例を直に見てきました。
地域で頑張るサロンのサポート方法を模索し、2015年にサロンサポート事業Plus heart開業。同時にサロン専売商品【ハナアフ】をスタート。

現在は、”商品×コンテンツ”をテーマにただ商品を売るだけではなくプラスアルファの価値を届けるように、サロン活性化のためのメニュー開発や仕組みづくり、サロン様オリジナル商品の開発にも取組み事業範囲を拡大中。
今後は、ECを使ってサロンの収入の柱を増やすシステムなどを企画中。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる