美容院のシャンプーはヘアケア効果がある?メリット・デメリットと市販のシャンプーとの違いを解説!

美容院のシャンプーは、ヘアケアの効果があるんですか?
また、市販のシャンプーよりも価格が高い理由を知りたいです。

美容院シャンプーは高品質な成分にこだわっているため、高価なシャンプーが多いです。

そうなんですね。
もっと詳しく、市販のシャンプーとの違いについて教えてください!

今回は、

・美容院のシャンプーのメリットとデメリット
・市販のシャンプーと美容院のシャンプーの違いは何?
・美容院のシャンプーはヘアケアの効果がある?


についてご紹介します。

  Mary(まりー)
Mary(まりー)

初めまして。Plus heartのwebライターのMary(まりー)です。
色んな方法を使って人とコミュニケーションを取ることが大好き!
「話す・書く・手話する」の3刀流で”人とのつながり”を大切にしています。
昔から”美”に関することは、基本的に何でも興味を持っています。
しかし、実をいうと美容業界にいる年数はまだ1年も経っていません。
そこで、このたび長年、美容業界にいらっしゃる植林さんと一緒に【美容に関する記事】をたくさん発信していきたいと思います。

目次

美容院のシャンプーのメリットとデメリット

美容院のシャンプーとは、美容室でしか購入できないシャンプーです。
美容専売品やサロン専売品とも呼ばれています。

そんな美容院のシャンプーは、ヘアケアの効果があるのでしょうか?
まずは、美容院シャンプーのメリットとデメリットをご紹介します。

美容院のシャンプーのメリットとデメリット:~メリット~

美容院のメリットは、以下の4つがあります。

美容院のシャンプーのメリット
  1. パーマやカラーの持ちがいい(洗浄力がマイルドなので摩擦を起こしにくい)
  2. 自分好みのシャンプーをカスタマイズできる
  3. プロの美容師さんが選んでくれる
  4. 髪や頭皮への負担が少ない

美容院のシャンプーは、やさしい成分にこだわっているため、頭皮や髪への負担がかからないシャンプーが多いです。
また、ご自身の髪質や頭皮や髪の悩みに合わせてシャンプーが選ぶこともできます。

髪質が分からない方は、プロの美容師さんに相談しながら購入できるので、より安心ですね。

美容院のシャンプーのメリットとデメリット:~デメリット~

一方、美容院のシャンプーのデメリットは、以下の2つがあります。

美容院のシャンプーのデメリット
  1. 価格が高い
  2. 市販シャンプーよりも洗浄力は劣る

市販のシャンプーのメリットとデメリットについては、【調査】シャンプーは市販VS美容院のどっち派⁉それぞれの特徴を徹底解説しますでも詳しくご紹介していますので、ぜひご参考ください。

美容院のシャンプーの成分の多くは、頭皮や髪にやさしいアミノ酸系シャンプーを使用しています。
シャンプーの種類については、下記の記事をご覧ください。

アミノ酸系シャンプーをはじめとする頭皮や髪にやさしい洗浄成分は、頭皮トラブルやヘアトラブルを抱えている方には、とくにオススメです。

頭皮のかゆみやフケ、ダメージ髪などで悩んでいる方は、やさしい洗浄力のシャンプーを使用してみてくださいね。

市販のシャンプーと美容院のシャンプーの違いは何?

美容院のシャンプーは頭皮や髪にやさしい成分が多いので、ヘアケアの効果がありそうですね。
市販のシャンプーとの違いとしては、成分や価格の他には何がありますか?

次に、市販のシャンプーと美容院のシャンプーの違いについて、以下の7つをご紹介します。

  1. 成分
  2. 価格
  3. 購入場所
  4. パーマやカラーとの相性
  5. 髪や頭皮への負担
  6. 容器(ボトル)
  7. 重視するポイント

①②繰り返しになりますが、美容院のシャンプーは頭皮や髪にやさしい成分にこだわっているので、価格が高価なシャンプーが多いです。
市販のシャンプーは大衆向けに作られているので、手軽に安価で購入しやすいです。

美容院のシャンプーは、欲しいときに手軽に購入できないこともあります。
一方、市販のシャンプーはお近くのドラッグストアなどで手に入りやすく、手軽に購入できます。

④⑤美容院のシャンプーはやさしい洗浄成分を使用しているので、頭皮や髪への負担が少ないです。
市販のシャンプーの中には、高級アルコール系シャンプーと呼ばれる洗浄力の高いシャンプーがあります。

高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が高く泡立ちが良いことが特徴の一つ。
その分、頭皮や髪への刺激が強くなるので、敏感肌や乾燥肌の方は注意が必要です。

高級アルコール系シャンプーの詳細につきましては、下記の記事で詳しくご紹介していますので、合わせてご覧ください。

⑥市販のシャンプーは、容器のデザインが豊富でオシャレな商品が多いです。
美容院のシャンプーは、中身の成分にこだわっているので、シンプルなデザインのボトルが多いです。

美容院のシャンプーは品質を重視し、市販のシャンプーは価格を重視しています。

上記の詳細についても、【調査】シャンプーは市販VS美容院のどっち派⁉それぞれの特徴を徹底解説しますでご紹介していますので、ご参考ください。

市販のシャンプー:大衆向けに作られている
→価格は安いものの、自分に合うシャンプーを見つけるまでに時間や労力がかかる

美容院のシャンプー:ご自身の髪質や悩みに合わせたシャンプーに出逢える
→美容師さんに悩みや髪質の相談もできるので、時間をかけずに求めているシャンプーに出逢える可能性が高い

美容院のシャンプーはヘアケア効果がある?

結局のところ、美容院のシャンプーは市販のシャンプーよりもヘアケアの効果はありますか?

シャンプーによってはそれぞれこだわっているポイントは異なりますが、美容院のシャンプーの多くはヘアケアの効果が期待できます
なぜなら、髪に栄養を与えるシャンプーや、なるべく髪や頭皮に負担のかからない成分が配合されているシャンプーが多いから。

あなたが求めているシャンプーに出逢うために、まずは髪質や悩みを確認してみましょう。

たとえば、

・頭皮トラブル(頭皮のかゆみやフケ)
・ヘアトラブル(ダメージケア)

などのような悩みがある場合。

髪質や悩みはを解決できるシャンプーについては、美容師さんに相談してみても良いでしょう。

ハナアフ スキンケアシャンプー』は、スキンケア発想で作られた美容専売品のシャンプーです。

サロン専売品はお近くの美容室でのご購入となりますが、今だけ1週間分お試しキャンペーンを開催しています。
成分やお試しの詳細は、下記よりご確認ください。

まずは1週間のお試しで、他の商品との違いをお確かめください。

まとめ

今回は、

・美容院のシャンプーのメリットとデメリット
・市販のシャンプーと美容院のシャンプーの違いは何?
・美容院のシャンプーはヘアケアの効果がある?


についてご紹介しました。

美容院のシャンプーが高いのは、色んな理由があるんですね。

髪は一生付き合っていくものですので、スキンケアと同様にヘアケアを行うことで美髪を目指しましょう。
あなたが探し求めるシャンプーに出逢えますように。

植林宏樹
植林宏樹

大阪の大手ディーラーで15年間勤務。
約2,000件以上のサロンを訪問し、多種多様なサロン形態と美容室経営の成功事例、失敗事例を直に見てきました。
地域で頑張るサロンのサポート方法を模索し、2015年にサロンサポート事業Plus heart開業。同時にサロン専売商品【ハナアフ】をスタート。

現在は、”商品×コンテンツ”をテーマにただ商品を売るだけではなくプラスアルファの価値を届けるように、サロン活性化のためのメニュー開発や仕組みづくり、サロン様オリジナル商品の開発にも取組み事業範囲を拡大中。
今後は、ECを使ってサロンの収入の柱を増やすシステムなどを企画中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる