【解説】大人から子どもまで使える低刺激シャンプーをオススメする理由5選

”低刺激シャンプー”という言葉をよく耳にしますが、オススメする理由はなぜですか?

基本的に”低刺激”と書かれているシャンプーは、赤ちゃんにも使えるような肌にやさしい成分が配合されています。
そのため、頭皮トラブルや敏感肌の方にもオススメです。

頭皮だけでなく、肌トラブルに悩んでいる方にもオススメなのは良いですね!
他にもオススメする理由はありますか?

そこで今回は、

・低刺激シャンプーをオススメする理由

について詳しくご紹介しますね。

 

  Mary(まりー)
Mary(まりー)

初めまして。Plus heartのwebライターのMary(まりー)です。
色んな方法を使って人とコミュニケーションを取ることが大好き!
「話す・書く・手話する」の3刀流で”人とのつながり”を大切にしています。
昔から”美”に関することは、基本的に何でも興味を持っています。
しかし、実をいうと美容業界にいる年数はまだ1年も経っていません。
そこで、このたび長年、美容業界にいらっしゃる植林さんと一緒に【美容に関する記事】をたくさん発信していきたいと思います。

目次

低刺激シャンプーをオススメする理由

低刺激シャンプーをオススメする理由について、詳しく教えてください!

低刺激シャンプーをオススメする理由としては、以下の5つがあげられます。

  1. 髪だけなく肌にもやさしい
  2. 肌を傷つけない
  3. 付着性が低く肌に残りにくい
  4. かゆみやフケ、敏感肌にも使える
  5. 親子で使える

一つずつ、詳しくご説明しますね。

低刺激シャンプーをオススメする理由:①髪だけでなく肌にもやさしい

冒頭でもお伝えしましたが、1つ目は低刺激シャンプーは髪はもちろん、肌にもやさしいこと。

少し話しはそれますが、
頭皮と髪の関係をよく”土と植物”に例えることがあります。
頭が土・・・

少し抵抗はありますが、”栄養のない土は植物が育たないこと”と同じで、”頭皮が健康でないとキレイな髪にならない”ことのたとえですね。

それでは、健康な頭皮を作るにはどうすれば良いのでしょうか?
弊社がたどり着いた答えは、”肌ケア発想”です。

”肌ケア発想”については、下記をご覧ください。

ハナアフの”肌ケア発想”とは

最近では、ダメージケアのアミノ酸系シャンプーが主流になりました。
もちろん、ダメージケアは重要です。

傷んだ髪にアミノ酸系シャンプーを使うことは非常に良いです。
ただし、シャンプーはそもそも頭皮を洗うものです。

頭皮に良いシャンプーとは一体何なのか・・・。
そこで、ハナアフがたどり着いた結論は、”肌ケア発想”です。

頭皮はスキンケアと同じように扱う必要があります。
なぜなら、頭皮は肌と同じだから。

そのため、顔と同じようにやさしく扱うことが大切です。

そこで『ハナアフ』では、ベビーシャンプーにも使用される”スルホコハク酸系”の洗浄成分を使っています。
数年前までは、使用しているメーカーも非常に少なかったので聞きなれない言葉かもしれませんが、最近は”コハク系シャンプー”などという言葉も少しずつ目にするようになりました。

肌を傷つけにくいだけでなく付着性が低く肌に残りにくいので、他のシャンプーでかゆみが出るような方にもおすすめです!

低刺激シャンプーをオススメする理由:②肌を傷つけない

2つ目は、シャンプーはできるだけ肌(=頭皮)を傷つけないようにすることです。
”シャンプーをする=お肌を傷つけてしまう”ようなものですので、頭を洗う際はゴシゴシ洗わないように気をつけましょう。

スキンケアは美容液や化粧水なども重要な要素が色々あるので、洗顔選びは大切ですよね。
シャンプーも同様、髪と肌を傷つけないやさしいシャンプーをオススメします。

*関連記事:「たったコレだけ!シャンプーをする目的とシャンプーの洗い方のコツ7選

低刺激シャンプーをオススメする理由:③付着性が低く肌に残りにくい

3つ目は、低刺激以外のものと比べると付着性が低く肌に残りにくいことです。
そのため、髪や頭皮をしっかりと洗い流すことができます

かゆみやフケに悩んでいる方にもオススメです。
詳しくは次でご紹介しますね。

低刺激シャンプーをオススメする理由:④かゆみやフケ、敏感肌にも使える

4つ目は、かゆみやフケ、敏感肌にも使えること。
「低刺激シャンプーをオススメする理由:③」でもお伝えしましたが、低刺激シャンプーは付着性が低いので肌に残りにくいことから、頭皮トラブル(かゆみやフケ)を抱えている方にオススメです。

反対にいうと、シャンプーが原因でフケやかゆみを引き起こしていることも。

  1. 価格の高いシャンプーを使っているのにかゆくなる
  2. オーガニックなのに肌に合わない
  3. シャンプーした後にいつも頭がかゆくなる
  4. 頭や背中にニキビがある
  5. 頭皮が乾燥したりフケがでやすい

上記の5つのうち一つでも当てはまる方は、肌にやさしいシャンプーをおすすめします。

実は、敏感肌の方が増えているという話しもあります。
アレルギーやアトピーなどの原因はさまざまですが、シャンプーも原因の一つと言われています。

シャンプーの種類はたくさんありますが、メーカーは売れる商品を作らなければなりません。
売れるシャンプーの特徴としては、

  • 香りが良い
  • 容器がオシャレ
  • 使用感が良い

など。

”肌にやさしい”という理由で売れているシャンプーは、まだまだ少ないようです。
また、低刺激シャンプーは洗浄力がマイルドなので敏感肌の方にもオススメですよ。

低刺激シャンプーをオススメする理由:⑤親子で使える~

最後の5つ目は、赤ちゃんから大人まで使えることです。
家族全員で使える上に、髪や肌やさしい。

まさに一石二鳥ですよね。

弊社の『ハナアフ』も同様で、”スルホコハク酸系”シャンプーはベビーシャンプーとしても使えます。
また、『ハナアフ』をもっともオススメしたいのは、30代以上の大人女性です。

  • 出産後、体質が変わり敏感肌になった
  • 10代、20代の頃に比べて乾燥しやすくなった
  • 髪が細くボリュームがなくなったような気がする
  • 健康で安心して使えるものが良い

『ハナアフ』は、上記のような悩みを解決するために考えられたシャンプーです。
スキンケア化粧品が赤ちゃんの肌を目指して作られる商品が多いように、スキンケア発想の『ハナアフ』は安全にとことんこだわって作っています。

そのため、女性だけでなくお子さんにも使うことができます。
小さなお子さんのいらっしゃるお母さんは、お子さんと一緒に使っていただくのも良いかもしれませんね。

・・・旦那さんだけ別のシャンプー(スキャルプシャンプーとか?)というのをよく聞きますが、是非ご家族全員でご使用ください!

*関連記事「低刺激のハナアフシャンプーはメンズにもおすすめ

まとめ

今回は、

・低刺激シャンプーをオススメする理由

についてご紹介しました。

低刺激シャンプーは頭皮や肌トラブルで悩んでいる方だけなく、お子さんまで使える幅広いシャンプーだったんですね。

そうなんです。
そのため、スキンケアで悩んでいる方もシャンプー選びも見直してみても良いかもしれませんね。

家族全員で使えることも嬉しいですね。
シャンプーを置く場所も取られないので、お風呂場がスッキリしそうです◎
早速、我が子と一緒に使ってみます!

ぜひ、皆さんで使ってみてくださいね!

植林宏樹
植林宏樹

大阪の大手ディーラーで15年間勤務。
約2,000件以上のサロンを訪問し、多種多様なサロン形態と美容室経営の成功事例、失敗事例を直に見てきました。
地域で頑張るサロンのサポート方法を模索し、2015年にサロンサポート事業Plus heart開業。同時にサロン専売商品【ハナアフ】をスタート。

現在は、”商品×コンテンツ”をテーマにただ商品を売るだけではなくプラスアルファの価値を届けるように、サロン活性化のためのメニュー開発や仕組みづくり、サロン様オリジナル商品の開発にも取組み事業範囲を拡大中。
今後は、ECを使ってサロンの収入の柱を増やすシステムなどを企画中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる